どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの遊び方!今までのソフトとの違いは?

スポンサーサイト

写真1 - コピー

どうぶつの森を心ゆくまで堪能したい!
もちろんハッピーホームデザイナーも、発売当日からじっくり楽しんでいます。

『どうぶつの森をプレイしてきたけれど、ハッピーホームデザイナーはどうなのよ?』
『ただ、部屋の模様替えするだけなんじゃないの?』
『単調な作業じゃ、つまんなくないかな?』
『購入の決め手が欲しい!』

そんなあなたに、ハッピーホームデザイナーの魅力をアツク語りたいと思います!

どうぶつの森ハッピーホームデザイナーの遊び方!

あなたはたぬきハウジングの社員として、この街にやって来ました。

自分のお城を夢見る住人たちのためにひたすらお部屋をコーディネイトします。

とにかく個性的などうぶつたち。
性格、趣味嗜好、ファッションセンス、ライフスタイルもみんな違います。

このゲームは、そんなどうぶつたちのお部屋をコーディネートしてあげる事。
内装、家具はもちろん、お家の外観、お庭とできる事がたくさん!

また、選べる家具もグーンと増えて、組み合わせも無限大?!
こだわりも人一倍のどうぶつたちを、あなたのコーディネートで満足させてあげてください。

とまぁ、ここまでは基本事項ですね。

ホームデザイナーですから、お部屋(家、施設)のデザインがメインです。
住人たちのお家をデザインするだけでもものすご~く楽しい!

毎回、考えすぎて数時間かかってたりします(汗)

この間は、部屋に凝りすぎて「できましたー!!」と住人に報告したら、外観と庭をすっかり忘れていて焦りました(住人は喜んでくれたのでよかった)

じっくり進めすぎで、まだできることが少ないのですが、同時に始めた家族はガシガシ進めて施設もたっぷり、音楽ホールでどうぶつが演奏していたり、レストランがあったりなんだか楽しそうなのです。

早く、そこまでたどり着きたい!でも、手を抜きたくはない。
…葛藤してます。

どうぶつの森ハッピーホームデザイナー 今までのソフトとの違いは?

今までのどうぶつの森は住人として生活するゲームでした。
季節を感じ、イベントで盛り上がり、釣りに虫取り、友達の村にお出かけしたり、実生活の延長上にあったといっても過言ではありません。

『自分の家』を作り込み、愛着を持ちすぎて、テーマを変えて2件目、3件目は病院風、4件目は倉庫に、なんてやり出したらきりがなく、
ここに、イベントアイテム大量ゲットで村じゅうアイテムだらけ。

島に行ったり、友達の村に遊びに行ったり、リアルより充実してました(笑)

ハッピーホームデザイナーはこの、ホームデザインにフォーカスしたゲームといえます。

前作では、住人の基本のお家コーディネートがあり、せっせと家具や服をプレゼントして、何とか自分好みに変更してもらう事しかできませんでした。

その基本のコーディネイトすら崩れ去って、スタイリッシュなお部屋に、ちゃぶだいを置かれてしまったり、和風のお部屋にピラミッドがあったりと、住人に翻弄されたものです。

また、よそのむらから引っ越してきた住人のお部屋がえらいことになってたりしました(笑)

どうやったら、住人に完璧な家具の配置で住んでもらえるか?なかなか実現できないのですが、かなり頭を悩ませたものです。

ハッピーホームデザイナーでは、生活を楽しむことは出来ません。
でも住人ひとりひとりに、完全自分コーディネイトでお部屋を作る事ができます。

そして、お客様リストからいつでもそのコーディネイトを楽しめます。

住人が持ってきた荷物は必ず配置しなければならないという制限以外はオールオッケー!

壁紙も、床も、天井も!家具も、お庭も、家の外観さえ思いのままです。
今回は天井に取り付ける家具が加わりました!これはすごい!デザインの幅がぐんと広がりますね。

ホームデザイン1件終える度に使える家具が増えていきます。
一度コーディネイトを終了しても、また、新たなコーディネイトを提案する事も出来ます。

今までのゲーム同様、住人のお家へ遊びに行き、一緒に楽しむことも出来ます。

たぬきハウジングの社員なので普段は制服ですが、住人とテーマを合わせて着替えたり、住人の部屋にお客さんを読んでパーティしたり。
施設も充実していて、学校、病院をはじめ、音楽ホール、レストラン、最終的にはホテルまで。

全部、自分でデザインできるんです。

買い物をしたりはできないけれど、住人が生き生きと生活する姿を楽しむことができます。

プレイヤーの数だけ個性的な町が出来上がります。
出来上がったデザインをmiiverseやFacebook、Twitterにアップして見せ合うなんて楽しみ方もありますよ。

まとめ

どうでしょうか?
少しは魅力が伝わったでしょうか?
どうぶつの森で、お部屋作りの楽しみを知ってる方ならば
間違いなく楽しめると思います。

コメント一覧

  • とても参考になりました!
    もうネットで頼んでいるんですが、届くのがすごく楽しみです

コメントを残す

アドレスは公開はされません